Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.28 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

NBAバスケ

#77 スパーズ VS サンズ

こんばんは、ハチです。

今季、2位以下を大きく引き離し、快調に首位を突っ走ってきたスパーズ。
まさかこの時期に6連敗しようなどとは誰が予想できたでしょうか

ダンカンの離脱から端を発したスパーズ負のリズム。
一時はBIG3が揃って欠場などという事態にも陥りました。
そしてBIG3が戻った後も勝てない、勝てない、勝てない
不思議なもので、BIG3のスタッツが良いほど勝てないように思えてしまいます。
そう、あのマイケル・ジョーダンが毎試合50得点しても勝てなかったシカゴ・ブルズのように。

そういった意味では、フェニックス・サンズと対戦した
このGAME77はこれまでの負け試合とはちょっと違う流れでした。

PHX@SAS 97-114



ジョージ・ヒル乱舞
スパーズがベンチポイントでサンズを圧倒


画像の背番号3の男がやってくれました。
入団3年目の若手G・ヒルが29得点の大活躍。
G・ニールM・ボナーらとともにスリーを決めまくり、およそ2週間ぶりの勝利。
1997年以来の6連敗という悪夢から脱出することができました

G・ヒル 29得点/4アシスト/スリーポイント7本中4本成功
G・ニール 15得点/4アシスト/スリーポイント4本中3本成功
M・ボナー 16得点/11リバウンド/スリーポイント4本中3本成功

BIG3は揃ってひと桁得点でしたが、
試合を終えてみれば114得点というハイスコアゲーム。
得点のバランスだけ見れば、サンズは7人もふた桁得点の選手がいるのになぁ・・・。


すぐそこまで追い上げてきていたレイカーズが負けたため、
ゲーム差は2.5となりなんとか首の皮1枚つながったスパーズ。
残り5試合、プレイオフでのホームコートアドバンテージを得るために
良いシーズンの終わり方をして欲しいなと思います。

58勝19敗

GO!SPURS!GO!!
  • 2011.04.06 Wednesday
  • 23:25

-

スポンサーサイト

  • 2016.04.28 Thursday
  • 23:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
六連敗。ありえないなと。
てっきり、プレイオフに向けていろんなロスターなどを試していただけだと思っていたよ。

いずれにしても、またよい流れをつくって連勝を続けてほしい。

GO!SPURS!GO!!

そしてハチも忙しそうだけど
身体には気をつけて!

GO!ハチ!GO!!
  • くみちょう
  • 2011/04/08 10:45 AM
>くみちょう
ひさしぶり(笑)

スパーズ連敗のおかげで
ブログ更新の必要がなくなり
ゆっくり休めましたよ・・・なんて。

仕事が忙しいのももう少しで終わる、はず。
そしたら別のジャンルの記事でも書けるかな〜。
  • ハチ
  • 2011/04/10 9:03 PM
Send Comment