Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.28 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

青森

青森旅行記 2

こんばんは。明日は休みなので、本日2度目のブログ更新を思い立った男・ハチです。

6月5日(木) 観光

昼食を済ませた4人は、レンタカーを借りて、いざ観光へと出発しました自動車
天気予報は雨雨だったんですが、メンバーの日頃の行いが良かったのか、快晴晴れで暑いくらいでしたよ。

まず向かったのは『ねぶたの里』
ここは青森市で毎年8月2日〜7日まで行われる、『ねぶた祭り』を体験できる観光施設です。
「ねぶた」とは、勇壮で巨大な武者人形の灯篭山車のこと。「ねぶた」が市内中心部をねり歩き、独特の浴衣衣装をまとった「ハネト」と呼ばれる踊り手が「ラッセラー」というかけ声で跳ねまわります。ハネトとして参加することを「ハネル(例:今日もハネル?)」と地元では言うんです。

ここでまたもぐっさんが大興奮!!もともと職人気質の彼は、「ねぶた」制作に人生をかける『ねぶた師』の芸術的な仕事に感心したんでしょう。(埼玉の兄弟・ぐっさんのブログも好評運営中!リンクから遊びに行ってね!


※「写真ではこの大きさは伝わらない!」と体を張って撮影協力してくれた粋な男・ぐっさんの図。ありがとう。

そもそも起源としてよく知られていたのは、のちに征夷大将軍となる坂上田村麻呂が陸奥国の蝦夷征討(三十八年戦争)の戦場において、敵を油断させておびき寄せるために、大蟷螂・笛・太鼓ではやし立てたことを由来とするものである。このため、青森ねぶた祭りの最優秀団体に与えられる賞として、1962年に「田村麿賞」が制定された(現在では「ねぶた大賞」と名称変更されているが。)

おまけぐっさんグッド


ほかにも「ねぶた」の制作現場など見て回り、次の観光場所へ。

つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ




  • 2008.06.08 Sunday
  • 22:10

-

スポンサーサイト

  • 2016.04.28 Thursday
  • 22:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
うっわー!!!!
マジ八月行きたくなってきた!!!
けど、休みが取れないだろう感じがぷんぷんとしております!!!(ToT)

青森旅行記含めて、話聞きたいのに〜!!!
  • くみちょう
  • 2008/06/09 1:37 PM
>くみちょう

俺、8月もいくかも・・・。いざ実家帰ったら血が騒いじゃって^^;
くみちょうが新幹線で行くなら付き合うぜ!車は嫌よ、疲れるから。泊まるとこは気にするな。マイファミリーが待ってるよ。
こんどゆっくり話そう。
  • 2008/06/09 6:03 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback