Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.28 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ニュース

涙で明日が見えない・・・

こんばんは。
今日は仕事で珍しく残業。遅い夕食を済ませたばかりのハチです。

パソコンに向かって「今日は何があったかな」とニュースをチェック。


・・・と目にとまる写真が見る


韓国デモ隊、日本大使館前で“日本の国鳥キジ”をハンマーで叩き殺して気勢…竹島問題で


ハァ!?


人形とかでなく、まさに生きている「キジ」のようなんです・・・。
それをハンマーで叩き・・・殺すと・・・冷や汗


キジには何の罪もない、当然。

領土問題を主張・訴える場で、なぜ生き物を殺す必要があるんだろう。

(先日もアメリカ産牛のBSE問題のデモで豚を殺してたよね。)

仮にデモの主張が正当であっても、こんなことをしたら完全に逆効果であろう。

味方につけるはずの民衆の世論だって、これは支持しないでしょ、さすがに。

この行為を「おかしい」と思う私は、世界の常識に取り残されているんだろうか。



ハチは社会問題に疎くてよく分からないから、知ってる人は教えて欲しい。

「竹島」を領有することによって、日本・韓国それぞれにどんなメリット・デメリットがあるのかを。


でもコレだけは分かる。

「生き物を殺したって、
問題は解決しない」


ということ。


わが師匠くみちょうの言葉を借りれば

『気が付いたら、方法や組織が大事にさせられ、本来の目的を忘れてしまっているのではないか』
『そこに利権を求める人が意識的にそうしているのか、
それとも組織とは、それを設立した瞬間から目的から逸脱していくものなのか』


まさに『不条理の根本』

upくみちょうのブログより


あなたがたは、生き物を殺さないと意思の主張ができないんですか?

そう言ってやりたいよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 2008.07.17 Thursday
  • 23:19

-

スポンサーサイト

  • 2016.04.28 Thursday
  • 23:19
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
言葉の引用、ありがとうございます。

本来の目的を忘れ「させて」行動させてしまうのが、政治家やマスコミの常套手段なわけで・・・
そんな彼らの本来の目的が「ヤバい」ところにあるから、それのごまかしのため、ということが多い。

はてさて、韓国政府がその裏で推し進めているのはいったいなんであるのかが見えてくればまた違うのでしょうけどね・・・
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback