Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.28 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

雑学

「刺身」の由来

こんばんは、ハチです。

いやぁ、今日もいい天気でしたね

秋晴れって本当に気持ち良くて大好きです

突然ですが、

私の今日の夕飯のおかずは「刺身の盛り合わせ」でした



食べていてふと思いました

「なんで“刺身”っていうんだろう?」と。

普通に考えれば、“切り身”というのが妥当ではないでしょうか。

気になってしかたなくなったので、調べてみました。


刺身の歴史は古く、始まりは室町時代頃といわれています。

「刺し」という言葉を用いるのには2つの理由があるそうです。

1つは、武士が「切腹」などの切るという表現を嫌っていたから。

2つ目は、皿に複数の種類の魚の切り身を盛りつけたとき、

それが何の切り身なのかを示す目的から、

それぞれの魚にその魚の尾ひれを刺していたからだそう。

ん〜、なるほど〜。勉強になりました

  • 2009.09.25 Friday
  • 20:30

-

スポンサーサイト

  • 2016.04.28 Thursday
  • 20:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
おおっ、ナイス雑学(≧▽≦)
刺身、たしかに当たり前に使ってたけど、普通は切り身になるよな。了解。
いいこと知ったよ。さんきゅ〜(^-^)v
  • くみちょう
  • 2009/09/26 4:49 AM
>くみちょう
お役に立てたようで、なによりです。
次回の雑学もお楽しみ♪
  • ハチ
  • 2009/09/26 9:13 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback