Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.28 Thursday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

うまいやり方

寝つきがよくなる自己暗示

こんばんは。ハチです。


ハチの周りではよく、「眠れない」と困っている人が結構います


眠っていたのに、暑さなどで「目が覚めてしまう」のとは違い、


「寝つきが悪い」というのは、身体の疲れも取れないし、


精神的にも『寝てない』という気持ちのせいで、疲労感がアップしますよね。


「羊の数をかぞえろ」なんてよく言いますが、それで眠れる人をハチは知りません


ドイツの精神学者・シュルツ博士は『自己暗示入眠法』を考案した。


眠れない人のために紹介します。


自己暗示入眠法


楽な姿勢(パジャマなどくつろげる服装)でベッドや布団に横になる。

枕に頭を乗せ、目を軽く閉じ、全身の力を抜く。

全身リラックスしたら、頭の中で

「気持ちが落ち着く」とつぶやき
、自己暗示をかける。

次に利き腕に意識を集中して

「利き腕が重くなる」と頭の中でつぶやく

利き腕が重く感じるようになってきたら、

反対の腕⇒右足⇒左足と続けていく。


次に「温かさ」をイメージする。

順番は同じ。利き腕⇒反対の腕⇒右足⇒左足

温かさをイメージできるようになると、やがて本当に血液循環が良くなってる

これを毎日同じ時間に5分〜10分実施する。

この「温かさ」を感じられるようになるには、だいたい3週間くらいかかるのが一般的

それまではトレーニングのつもりで、自己暗示をマスターしてみよう。


そして忘れてはならないのが、「トレーニングの打ち消し」

毎日のトレーニングが終了したら、

目を開けて両腕を前後に強く3回程度屈伸。

両足も同様に屈伸。

3回おおきく伸び、

深呼吸を1回すればOK。


寝不足で悩んでいるなら、「自己暗示入眠法」にチャレンジしてみてはいかが
  • 2008.09.22 Monday
  • 20:14

-

スポンサーサイト

  • 2016.04.28 Thursday
  • 20:14
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback